マッチングアプリで質問攻めにならないメッセージ方法

こんにちは。

ジェットです。

この記事は主に男性向けに書いています。

なぜなら女性は男性から常にアプローチが来るので、メッセージが雑でも、質問攻めでも全く問題ないからです。

一方男性の場合、メッセージで印象が悪くなりすぎると女性がフェードアウトしていってしまい、実際に会えず「課金だけして終わった」ということになりかねません。

本ページではそういったメッセージが苦手な男性向けに特に、

「質問攻めになってしまわないメッセージ方法」

を解説します。

質問しなくてもメッセージの会話は成り立つ

まず知っておいてほしいことは、

「(1~2通目を覗いては)メッセージは質問しなくても会話が成り立つ」

ということです。

例えば一通目、

はじめまして◯◯です!よろしくおねがいします!

男性

というメッセージを送ったとしましょう。

次に相手からは、

女性

こちらこそよろしくおねがいします!

というようなメッセージが返ってきます。

この返信には原則質問が必要です。

  • 「お住いはどの辺りですか?」
  • 「今日はお休みですか?」
  • 「今日はお仕事でしたか?」
  • 「お休みは土日なんですか?」

などなど・・・

ここで多くの女性は特に序盤では、それに対する回答と、同じ質問を投げかけてくることが多いです。

お住まいはどの辺りですか?

男性

女性

世田谷区に住んでいます。ジェットさんはどちらですか?

というような感じですね。

ここからです。

ここからの返信で会話が盛り上げられるかが人によってわかれてきます。

回答の掘り下げで会話を膨らます

女性

世田谷区に住んでいます。ジェットさんはどちらですか?

このメッセージの返信に、

◯◯(地名)です!

男性

で終わらすと、後は質問するしかなくなってしまいます。

重要なことは質問に答えることではなく、相手から来た回答に触れること。

世田谷区なのですね。僕は趣味が◯◯なので、たまに二子玉や三茶の方に行きます。世田谷区は素敵なエリア多いですよね。

男性

という感じ。

ここの返しですが、別になんでも良いのです。

ただ質問しなければ良い。

ここで相手が二子玉や三茶の方に住んでたら、

女性

来たことあるんですね!落ち着いてて良いんですよ。

となり、それ以外のエリアに住んでいたら、

女性

私が住んでいるのは◯◯なので、少し離れているのですが、あの辺りとても良いですよね。

という感じの返答になります。

ここで、

世田谷区のどの辺りに住んでいますか?

男性

と質問すると、「なんでそこまで聞いてくるんだろ・・・」と不信感を抱かれるきっかけとなりかねません。

これに限らず質問の良し悪しは距離感によって変わってくるので地雷を踏みやすいです。

なので質問は最小限にすることがメッセージを上手く行うコツでもあります。

もう一例を挙げると、

1~2通目、

◯◯(映画や音楽などなんでもOK)が好きなんですね。特に好きなものとかありますか?

男性

女性

はいすごく好きです。最近はofficial髭男dismをよく聴きます。
そうなんですね!僕もofficial髭男dismよく聴きます。たまたまラジオでYesterday聴いて、ハマりました。そういえばこの前◯◯に出演してましたね。

男性

みたいな感じ。

すると相手の女性は曲名の「Yesterday」についてや出演していた番組などの話について触れます。

女性

Yesterday良いですよね!私も好きです。あーそれ私も観ました!

すごく自然な会話になりますよね。

実際のメッセージ事例

下の画像は実際に質問を全然せず会話が進んでいる様子です。

メッセージのやり取りはごく最近で、自粛要請の話題が中心です・・・

 

僕の場合、趣味の話を自分からどんどんしていくことで、相手から質問されるように仕向けています。

ただ、これをやりすぎると、逆に「全然質問してこなくて困る」という自体にもなってしまうので、こちらからある程度質問することは重要です。

メッセージは質問することも重要!質問ペースは相手に合わせよう

メッセージでの質問攻めはもちろんNGですが、全く質問しないのもダメです。

目安としては相手の質問量と同等かそれよりやや少ないくらい。

相手が毎回質問してくるなら毎回質問を仕返しても良いです。

しかし相手が質問を全然してこないなら、こちらもあまり質問を投げる必要はありません。

要するに相手に、

「私が質問してばっかだな・・・」

「なんか質問されてばっかだな・・・」

と思われないことが重要です。

質問されたら質問し返そう

相手から質問をされるということは「ある程度興味を持たれている」ということです。

逆に全く質問されないのは「あんまり興味を持たれていない」か、そういうタイプの女性なだけかのどちらかです。詳しくは後述します。

どちらにしても質問をしてくるということは「ある程度興味を持たれている」ということなので、自分も興味を持っているということを伝えるために、質問を仕返しましょう。

この際上述したように、相手から返ってきた答えに触れつつ質問することが重要です。

ただ、これを繰り返すと、どんどん話が膨らんでいき、どんどん長文化してしまうので、その際は区切りの良いところで切ってください(笑)

おまけ:全然質問してこない女子は一体何なんだ?

メッセージをしていて、相手が全然質問してこないがために、質問攻めになってしまうというケースは多いと思います。

「向こうから全然質問してこない・・・」

という悩みを抱える男性は少なくないと思いますが、上述した通りこれには2つの理由があります。

一つは「あまり興味を持たれていない」というもの。これは圧倒的に多いです。

女性は男性と違って暇つぶしで息を吐くようにメッセージを行うことが出来るため、ほとんど興味がない相手でも、メッセージが来たから返す精神で返信をすることが多々あります。

このパターンについてはメッセージ手法ではどうにもならない部分があり、改善すべきはメッセージではなくプロフィールです。

合わせて下記ページもご一読ください。

マッチングアプリのメッセージの返信が来ない全理由と対処方法

2つ目の理由は「そういうメッセージが苦手なタイプの女子」。悪い言い方をするとコミュニケーション能力が低い女子です。

女性は特に若いうちは環境次第でコミュニケーション能力を磨かなくてもほとんど苦労することなく生きていけることができます。

そういう環境で育った女性は、「相手から質問が来たら返答してこちらも質問をしてみる」という普通のことができません。

例えば僕自身、メッセージをする際に最初に必ず名前を名乗るわけですが、だいたい10人のうち2~3人くらいは自分の名前を名乗らないので、最後まで呼び名がわからないことがあります。

残り7~8割くらいの女性は最初に自分の名前を名乗るか、元々「さとみ」など(実名かどうかはともかく)普通に呼びやすい名前を付けています。

女性は男性に比べて全体的にコミュニケーション能力が高いため、大半の人がこちらが名乗れば察して相手も名乗ってくるのですが、中にはそれができない人もいます。

そういう人はやはり質問しても全然質問を返してこなかったり、メッセージをしていて違和感があることが多いです。

ただ、こちらのタイプの女性はそれでも今回解説したメッセージ手法で円滑にメッセージを行うことはできます。

徐々になれてきて自分のことをたくさん話すようになることが多いです。

まとめ

まとめると、

  • 質問をしなくても会話は成り立つ
  • 相手から来た回答を掘り下げよう
  • 質問がきたら質問をし返そう
  • 相手から全く質問が来ないのは興味を持たれていないから

といったところです。

これ以外にもメッセージ攻略、アプリ攻略の記事をたくさん書いているので、合わせてご参考ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です