ハッピーメールのプロフィールはどうするべきか考察

初めて出会い系アプリに登録した俺はまずプロフィールをどうするべきか悩んだ。

特に悩むのはやはりプロフ画像だ。

プロフ画像は男の場合、設定しなくても大丈夫だという意見も多かったが、私的にはプロフィール画像がないとまともな女子に出会える確率は皆無だと思っている。

何故なら出会い系アプリ、もとい恋愛市場は「女子の買い手市場」だからだ。女子が男を選びたい放題という状況である。

ここで先に少し出会い系アプリの男女比について話をしておこうと思う。

出会い系アプリの男女比

出会い系アプリは当然男子の登録者数が多い。

唯一男女別の利用者数を公開している大手出会い系サイト、「YYC」の男女比はおおよそ7:3で男が多い。

ただこの数字には援デリ(援助交際をあっせんする業者)は単に女子でカウントされる。

女子ユーザーの総数のうち、何割くらいが援デリなのかは未知数だが、仮に3割とする場合、総ユーザー数が1万人だと仮定するとおおよそ以下のユーザー分布になる。

男:7000人
女:3000人(うち900人が援デリ)

つまり男7000人に対して女は2100人。平均して一人の女に3人の男が押し寄せる計算となる。

そして話はそう単純ではない。

何故なら俺たち男は女子なら何でも良い、というわけではないからである。

恐らく大多数の男は18歳から上はせいぜい35歳くらいまでを対象とする。もちろんそれ以上に需要がないわけではないし、40歳を超えても綺麗でエロい人はたくさんいる。

特に出会い系アプリはそういう人妻も少なくないだろう。

しかし一般的に18歳~35歳くらいまでの女子に男が集中するわけだから、2100人のうちの18~35歳までの女子に7000人の男が集まることになる。

また、年齢だけでなく、顔やスタイルもやはり最低限求めるわけなので、母数の2100人はまだまだ小さくなることになる。

仮に平均的な男のストライクゾーンに入る女子を半数の1000人と仮定しよう。

そう仮定すると1000人の女に7000人の男が集中することになるのだ。

つまり1人の女に7人集まるわけだから、俺たち男は出会い系アプリ男ユーザーのおおよそ上位15%程度のスペックが必要になってくる。あくまで平均的な女子を求める場合での話だ。

出会い系アプリを利用する女は恐らくそのほとんどが結婚相手を探してはいない。本気で結婚相手を探している人はハッピーメールのような出会い系アプリではなくペアーズやomiai等の婚活アプリを利用する。

そのため相手の男はどちらかというと年収やステータスよりも「雄として魅力的かどうか」の方が女にとっては重要なはずである。

だから顔写真がない男が選ばれる可能性は極めて低いと考える。

プロフ画像は出来るだけ良いものを

繰り返しになるが、出会い系アプリを利用する女は年収やステータスよりも「雄として魅力的かどうか」の方が重要だ。

だからプロフィール画像は絶対に良いものに越したことはない。

かといってイケメンでない人がイケメンになることは出来ないし、無理矢理加工したりしてイケメンに仕上げたところで、実際に会う段階で自分の首を絞めることになる。

ただ、大多数の女は男と同じように「顔が良い方が良いに決まっている」と思っているが、イケメンじゃなければ嫌だ、というわけではない。

よほどの美人でもない限り、イケメン以外を除外すると相手にしてくれる男がいないからだ。

また、男のストライクゾーンは分かりやすいが、女のストライクゾーンはかなり千差万別であり、かなり広い印象だ。

だからイケメンでなくてもあまり問題ない。というのは自分の体験での感想だ。

ただ、何度も言うように出会い系アプリの女子は「金やステータスよりも雄としての魅力を求めている」ため、雄としての魅力を全く感じない容姿の男ははっきり言って厳しいと言わざるを得ない。

検証したわけではなので実際のところは分からないが、大多数の女子がNGを出してしまうプロフィール画像の場合、出会うのは極めて難しいのではないかと思う。

だからプロフ画像は極力良いものに越したことはない。会って別人だと思われない程度には。

もう一つポイントとして、顔が分かる写真と全身の写真の2枚を記載することをお勧めする。

男が女のスタイルを気にするのと同じように女も男のスタイルやファッションを気にするからだ。

他のプロフィールは無難で問題ない

プロフ画像以外は正直それほど重要じゃないと思っている。年齢くらいか。

年収に関しても安すぎなければ問題はないだろう。収入確認がされるわけではないので、多いからといって有利に働くということはないだろう。バカな女が引っかかる可能性は否定できないが。

後は自由欄にどんな人物像かある程度想像できるように趣味などを記載しよう。

具体的であればあるほど良い。特に趣味がなければ書かなくても問題はない。

プロフィールはそれほど重要だとは思わないが、相手が絡みやすいようなネタを仕込んでおいた方が良い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ベー より:

    僕、ハッピーメールを始めたばかりとは言え、全然うまくいきません。散々いちいち苦しんでます!様々に直してもファーストメールの段階でつまづいています。実はサイトでは会えるはずなんて皆無だと思ってました。初心者なのでさらなる努力が必要なのは確かですが。